【プロが解説】Pornhub広告間違えて押した時の安全な対策方法

Pornhub広告を間違えて
押した時の
安全な対策方法
【プロが解説】

どうもこんにちは。Pornhub動画の専門情報サイト「オナニーでお金を稼ぐブログ」の管理人「ハブ太郎」です。

この記事では、Pornhub専門家である僕自身が

Pornhub広告を間違えて押した時の安全な対策方法

を誰でも簡単にわかるように解説していきます。

Pornhubと言えば、だれでも無料でアダルト動画(素人ハメ撮り/オナニー動画)を視聴することができる、世界的な動画共有プラットフォームです。

 

Pornhubは基本的に誰でも無料で安全に利用することができますが、間違えてPornhubの広告をクリックしてしまった場合には、ウイルス感染/個人情報流出などの危険性はあるのでしょうか?

もしあなたがPonrhub広告を間違えて押したときの安全な対策方法が知りたいなら、このページを最後までご覧ください。

Pornhub広告を間違えて押したときの安全な対策方法が知りたいなら、このページの内容を理解しておきましょう。

 

Pornhub広告を間違えて押したときの安全な対策方法

もしあなたがPornhub動画を視聴していて、間違えてPornhub広告を押してしまった場合には、このページの内容を理解しておきましょう。

あなたが「Pornhub広告を間違えて押したときの安全な対策方法」として、次のとおりです。

Pornhub広告を間違えて
押した時の安全な対策方法

  • 1.いますぐ画面を消して無視する
  • 2.絶対に個人情報を入力しない

それぞれ、順番に安全な対策方法を見ていきましょう。

 

安全な方法1.いますぐ画面を消して無視する

もし、あなたが間違えて意図せずPornhub広告を押してしまった場合には、「すぐに画面を消して無視をする」のが一番の対策方法となります。

「すぐに画面を消して無視をする」のやり方として、次のとおりです。

すぐに画面を消して無視する

Pornhubに表示された広告を間違えて押してしまった場合には、それ以上画面を操作することなく「すぐに画面を消して無視をする」のが一番の対策方法となりますので覚えておきましょう。

もし、Pornhub上の広告を間違えて押してしまい…、

  • 「ウイルスが検出されました」
  • 「登録が完了しました。○○万円を振り込んでください」

などの表示がでた場合にも、実際には何も起きていませんので、それ以上の操作をせずにすぐに画面を閉じて無視をするようにしましょう。

「ウイルスが検出されました」という表示や「登録完了しました」という表示が出て警告音が鳴ると、ついつい焦って不安になってしまうこともありますが、実際にはそれは偽の警告文であり、アプリを閉じてしまえば何の問題もありませんので、焦ってお金を振り込んだり変なソフトをインストールしないように注意しましょう。

Pornhub上の広告では、まれに「ウイルスに感染しました」または「登録完了しました。料金を支払ってください」という内容が表示されますが、実際に支払いの義務はありませんので、すぐに画面を消して完全に無視しておけば大丈夫です。

現在のPC・スマホのセキュリティはそれほど甘くはありませんので、Pornhubの広告をクリックしただけで問題が起こることはなく、偽の警告文にあせって惑わされないように注意しましょう。

≫Pornhubウイルス感染の危険性・安全な利用法はこちら

 

安全な方法2.絶対に個人情報を入力しない

Pornhub広告を間違えて押してしまった時の安全な対策方法の2つ目として「絶対に個人情報を入力しない」という点を覚えておきましょう。

「絶対に個人情報を入力しない」の理由として、次のとおりです。

絶対に個人情報を入力しない

Pornhub広告では一見すると魅力的に見える下記のような広告表示がありますが…、

  • 3DCGのエロゲーム
  • 簡単にヤレそうな出会い系サイト

これらの広告をクリックしても実際にゲームをプレイできるわけではありません。

さらに、これらのサイトであなたの個人情報を入力してしまうと、その個人情報やクレジットカード情報を悪用されてしまう恐れがあるので、くれぐれも注意しましょう。

Pornhub広告を間違えて押した後に、あなたの「個人情報」や「クレジットカード情報」の入力を求められた場合にも、絶対に入力しないようにしましょう。

 

Pornhub広告を間違えて押しても、すぐに消して無視すればウイルス感染することはありません

スマホやPCでPornhubのアダルト動画を視聴していると、間違えて広告を押してしまうこともあるかと思います。しかし、もしあなたが間違えてPornhub広告を押してしまった場合には「すぐに画面を消して無視をする」を徹底するようにしましょう。

もしあなたがPornhub広告を間違えて押してしまった場合にも、「すぐに画面を消して、完全に無視する」を徹底すればウイルス感染や高額な支払いの請求を心配しなくても大丈夫です。

実際にこのページを書いている僕自身、Pornhubサイトを利用しており間違えてPornhub広告を押してしまうことが何度もありますが、すぐに画面を消して個人情報を入力しないことを徹底していればこれまで全くウイルス感染やそのほかの問題が起きたことはありません。

最初は「ウイルスが検出されました」や「登録完了しました。○○万円を支払い義務があります」と言われると焦るかもしれませんが「すぐに画面を消して完全に無視する」を徹底しましょう。

 

Pornhub広告を間違えて押した時のよくある質問:Q&A

Pornhub広告を間違えて押してしまった時の「よくある質問:Q&A」として、次のとおりです。

Q.後から電話がかかってくることはありませんか?

A.はい、大丈夫です。ありません。

法律的に、広告をクリックしただけで○○万円の支払い義務が発生するということはあり得ない事ですので、その辺は業者も分かっています。ですから、こちらから電話をかけてアクションを取らない限り、向こうから電話がかかってくることはありません。

もちろん、金額を支払う義務も責任もありませんので、完全に無視で大丈夫です。

 

Q.気づかないうちにウイルス感染している可能性はありませんか?

A.まず心配ありません、心配ならチェックしましょう。

スマホにしろ、PCにしろ、Pornhub上の広告を間違えて押しただけでウイルスに感染するという可能性はまずありえませんので安心しましょう。

特に、あなたがiPhoneを利用している場合にはOSのセキュリティが高いので、Pornhubの広告を間違えて押しただけでウイルスに感染することはまずあり得ないことなので安心しておきましょう。

それでも不安な場合には「セキュリティソフト」でウイルスチェックをおこないましょう。

 

Pornhub広告を間違えて押した時の安全な対策:まとめ

というワケで、このページでは「Pornhub広告を間違えて押した時の安全な対策」について、わかりやすくご紹介してきましたので、Pornhubで間違えて広告を押したときには覚えておきましょう。

 

Pornhub広告を間違えて押してしまうと…、

  • 「ウイルスが検出されました」
  • 「登録完了しました。○○万円を振り込みください」
  • 「クレジットカード情報を入力してください」

このように、個人情報の入力を求められることがありますが、すべからく「すぐに画面を閉じて完全に無視をする」という対策をしておきましょう。

 

ちなみに、Pornhubを収益化して月10万円を稼ぐノウハウは下記のページ内容を確認しましょう。

 

≫Pornhubで月10万円を稼ぐノウハウはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました