【解決済み】Pornhub年齢確認で35万請求された時の対策方法

Pornhub年齢確認で35万
請求された時の対策方法
【プロが解説/解決済みです】

どうもこんにちは。Pornhub情報の専門サイト「オナニーでお金を稼ぐブの管理人「ハブ太郎」です。

このページでは、Pornhubの専門家である僕自身が

Pornhub年齢確認で35万円請求された時の対策方法

誰でも簡単にわかるようにご紹介します。

Pornhubと言えば、素人自撮りのハメ撮り動画・オナニー動画を完全無料で見ることができる便利なエロ動画共有サイトですが、Pornhub動画を視聴しているとつぎのような状況に陥ることがあります。

すぐ閉じる 連絡しない

このページで解決する疑問

このページで解決する状況として、次のとおりです。

このページで解決する状況:Pornhubで動画を見ようとしたら「年齢確認」の画面が出てきたため「はい」を押してしまった。すると「登録完了12時間以内に35万円払ってください。誤作動で退会希望の場合12時間以内に電話連絡をしてください。」「※悪質ユーザーと見なした場合回収業者に委託、裁判を起こすことになります。」などの文面が表示されてしまった。

このように、Pornhub動画を視聴していたら「年齢確認」の画面が表示され、「18歳以上ですか?>はい」を選択すると、突然高額な料金を請求された。

という状況の解決策をご紹介していきます。

 

もしあなたが、Pornhub動画の年齢確認で高額料金を請求された時の対策方法が知りたいなら、このページを最後までご覧ください。

それでは、Pornhub動画の年齢確認で「はい」を選択したら35万円を請求された時の対策方法を見ていきましょう。

 

Pornhub年齢確認でいきなり35万円請求された時の安全な対策方法

安全な対策方法を解説します

Pornhubは無料で安全に利用することができる海外のアダルト動画共有サイトですが、動画閲覧時に「18歳以上ですか?」という年齢確認画面が表示されて「はい」を押すと突然「登録完了しました。35万円を振り込んでください」と請求されることがあります。

 

こういった、Pornhubの年齢確認でいきなり高額請求をされた時の安全な対策方法はどのようにすればいいのでしょうか?

安全な対策方法

  • 1.画面が表示されてもすぐに閉じる、完全に無視する
  • 2.絶対に電話やメールを送信しない

Pornhub年齢確認で「登録完了しました」と表示されて高額請求をされた時の安全な対策方法として、それぞれ順番に見ていきましょう。

 

安全な対策方法1.画面が表示されてもすぐに閉じる、完全に無視しよう

Pornhub年齢確認でいきなり35万円請求されたときの安全な対策方法の1つ目として「画面が表示されてもすぐに閉じる、完全に無視する」があります。

すぐに閉じて、無視しよう

「画面が表示されてもすぐに閉じる、完全に無視する」という安全な対策方法については、つぎのとおりです。

画面が表示されてもすぐに閉じる、完全に無視する

Pornhubで年齢確認画面が表示されて、いきなり高額料金を請求されても「あせらずすぐに画面を閉じて、完全に無視する」という対応をすれば問題ありませんので、覚えておきましょう。

Pornhub動画の年齢確認で、突然「登録完了しました」という表示が出て料金を請求されたとしても、法的にはあなたはまったく支払いの義務はありませんので、すぐに画面を閉じて完全に無視するようにしましょう。

 

「登録完了後12時間以内に支払いをおこなってください。」と言われると「バレたらヤバいのかな?」と思うかもしれませんが、まったくバレる心配もありませんので落ち着いて、完全に無視をするのが一番安全な対策方法ということを理解しておきましょう。

 

安全な対策方法2.絶対に電話やメールで連絡しない

Pornhub年齢確認で突然35万円を請求された時の安全な対応方法の2つ目として「絶対に電話やメールを送信しない」を覚えておきましょう。

絶対に連絡をしない

「絶対に電話やメールを送信しない」の内容として、次のとおりです。

絶対に電話やメールを返信しない

Pornhub年齢確認で「はい」を選択し、いきなり高額請求をされた時の画面には「誤作動の場合12時間以内に電話連絡をしてください」というような内容が掛かれていることがありますが、連絡は絶対に辞めておきましょう。

Pornhubで35万円の高額請求をされた時の安全な対策方法として、偽サイト内に電話番号やメールアドレスが掲載されえていたとしても、絶対に電話やメールの返信をしないようにしましょう。

 

なぜなら、そもそも年齢確認で「はい」を選択しただけで高額な支払いをする法的な義務はまったくありませんし、電話やメールをしたところで「○○日までに支払いをしてください」と言われるだけだからです。

Pornhubの年齢確認で「はい」を選択していきなり高額請求をしてくるような業者は、完全に詐欺的な行為であることをわかっていて、騙されて高額を振り込む人を探しているのです。

電話やメールでの連絡もせずにページをすぐに閉じれば、その後に連絡や請求が来ることもなく安心ですので、こういったPornhubの偽サイト業者は完全に無視するようにしましょう。

 

Q.電話をかけてしまいましたが、大丈夫ですか?

A.はい、支払いをしなければ大丈夫です。

もし、あなたが間違えてPornhub偽サイトを運営している業者に電話で連絡をした場合でも、金額の振り込みをせずに無視をすれば大丈夫なので安心しましょう。

業者側から電話がかかってきても無視で大丈夫ですし、もし電話に出てしまった場合にも「法的な支払い義務はないので、警察(または、消費者センター)に相談をしますね。」と言って電話を切ってしまいましょう。

偽サイトの業者から何を言われようとも、年齢確認で「はい」を選択しただけで高額な料金を支払わなければならない義務はどこにもありませんので、完全に無視を貫きましょう。

 

Pornhub年齢確認で「はい」を選択したらいきなり高額請求された時の安全な対策方法:まとめ

というワケで、このページではPornhub年齢確認で「はい」を選択したらいきなり35万円を請求された時の安全な対策方法をわかりやすくご紹介してきました。

このページで解説したまとめ

くり返しになりますが、Pornhubの年齢確認で「はい」を選択しただけで高額な登録料金を支払わなければならない義務はまったくありませんので、どんな請求文章が書いてあった場合でも完全に無視して、絶対に連絡・振り込みをしないようにしましょう。

お金を振り込まなかったとしてもあなたには何の法的な責任もありませんし、Pornhubサイトを視聴すること自体も合法なことなので問題ありません。

もし、「登録完了しました。12時間以内に35万円を支払ってください。」という文章を見かけても、あせらずに画面を閉じて無視をするようにしましょう。

 

≫Pornhubウイルス感染/詐欺の危険性・安全な利用方法とは?

≫Pornhub広告間違えて押したときの安全な対策方法

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました