【お金ない】セックスしたいなら、やるべきことは4つある【低コスト】

 

セックスしたいなら
やるべきことは4つある
お金ない|低コスト

どうもこんにちは。
セックスが大好きな「オナ太郎」です。

 

セックスがしたいときにやるべきこと4つが知りたいですか?

このページでは、セックスが大好きな僕自身が「お金がないけどセックスがしたいときにやるべきこと4つ」について、わかりやすく解説していきます。

 

セックスがしたいなら
やるべきことは4つ

このページで解決する疑問

セックスがしたい人「あぁ~、セックスがしたいなぁ~!とはいえ、風俗に通うのはお金がかかるし、どうすればいいのかなぁ?」

こういった疑問にお答えします。

 

セックスしたいなら、やるべきことは4つある。

「低コストでかわいい女の子とセックスできないかなぁ~?」という望みを叶える方法は、4つあります。

 

実際に、このページを書いている僕は、ひきこもりの陰キャですが、このページの内容を実践することにより、気持ちよくて満足しており、

内容の信頼性はあるかとおもいます。

 

セックスがしたいなら、やるべきこと4つ

 

 

1.都会のピンサロに行く

かわいい女の子とセックスしたいときにやるべきことの1つ目として「都会のピンサロに行く」があります。

 

都会のピンサロに行く

ピンサロというのは、「ピンクサロン」の略で、女の子により…、

  • おっぱいもみ
  • おまんこいじり
  • ディープキス
  • フェラによる口内射精

これがセットで楽しめる風俗店のことですね。

 

なぜ、都会のピンサロに行くべきかといえば、都会と田舎では…、

  • サービスの品質
  • 女の子の可愛さ
  • サービスの満足度

が全くもって、本当に全然違うからです。

 

僕も、地方の田舎に住んでいるのですが…、

はっきり言って、
田舎の風俗は”クソ”です。

 

料金は高いくせに、女の子の品質はいまいち…。しかも、サービスのレベルが低い。といった感じでして、

もし風俗店にいくなら、若くてかわいい女の子がおおくて、サービス品質も最高な「池袋」とかのピンサロに行くのがおすすめです。

 

都会のピンサロは最高ですよ

都会のピンサロは、指名なしでも可愛い女の子がふつうに多く、18歳~23歳くらいのマジかわいい女の子にエッチしてもらえます。

しかも、料金は¥3000円~¥5000円といった感じでして、マジで本当に、風俗行くなら都会に限ります。という感じですね。

 

昼間に行けば、価格も安いです。

 

 

2.オナホを購入する

かわいい女の子とセックスしたいときにやるべきことの2つ目として「オナホを購入する」があります。

 

オナホを購入する

セックスがしたいときに、まず試してみてください。オナホ(オナホール)です。

24時間営業のアダルトショップや、Amazon.comで「オナホール」と検索すれば、購入することができますよ。

 

オナニーホールなんて、しょせん作り物だろ。

と思うかもしれませんが、大間違い。

実際のところ、女の子のまんこにちんこを挿入するよりも、オナニーホールにちんこを入れるほうがめちゃくちゃ気持ちがいい。マジ最高です。

 

さらに、Pornhubなどのエロ動画サイトでエッチな動画をみながら、オナホを床に固定して前後運動をすれば、

「めちゃくちゃかわいいAV女優のおまんこに、ぼくのちんぽが挿入されてる!?」と錯覚するような感覚でして、めちゃくちゃ満足できる。

 

しかも、思い切り中だし射精でき、コストも1本買い切りで¥3000円くらいでして、

100回~300回くらいは繰り返し使えますよ。

 

地方の田舎のデリヘルで、¥2万円支払ってハズレ嬢とセックスするよりも、かわいいAV女優のおまんこに疑似挿入したほうが、確実に気持ちいい。

 

ちなみに…、

ちなみに、僕のおすすめオナホは、トイズハートさんの「セブンティーン ボルドー」です。

オナホ業界では知名度もたかく、初心者にも最適なオナニーホールですので、まずは…、

  • セブンティーン ボルドーと、
  • ローション

こちらの2点を購入するのが良いですね。

 

※しっかりローションをつけないと、ちんこが痛いだけですので、ご注意ください。

 

3.VRエロを体験する

かわいい女の子とセックスしたいときにやるべきことの3つ目として「VRエロを体験する」があります。

 

VRエロを体験する

VRエロといっても、しょせんはVRだろ…。と思うかもしれませんが、とんでもない。

まるで目の前でAV女優を侵しているような満足感と征服感があり、普通のAVとは全く違った達成感がありますよ。

 

なんといっても、VRエロ動画は、すべてが第三者視点ではなく、1人称視点なので、

本当に目の前でAV女優と触れ合っているぞ!

という感じで、あなたの脳が勘違いをしてしまう感じなんですね。

 

ですから、他人のセックスを眺めているのではなく、あなた自身がAV女優と直接セックスしている感覚になりまして、

そこらの風俗嬢よりかわいい女の子とセックスができる感覚なので、マジコスパ最高。といった感じです。

 

たとえば、DMM(FANZA)のサンプルVR動画を見ているだけでも、めちゃくちゃエロくて興奮してきちゃいますね。

 

風俗に通うのとくらべれば、コストもかなり安く抑えられる感じです。

 

4.セフレをつくる

かわいい女の子とセックスしたいときにやるべきことの4つ目として「セフレをつくる」があります。

 

セフレを作る

セフレを作るにはどうすればいいのか?と疑問かもしれませんが、

ぼくの場合はファーストメールという出会いアプリを利用してセフレを作っていますよ。

 

具体的には、僕の場合はファーストメールの掲示板へ募集のメッセージを投稿して、

返信があった女の子とLINEを交換しておき、

気が合いそうな女の子だったら、実際にセフレになってセックスする。という感じですね。

 

ファーストメールに登録している女の子とかだと、マジでエロい子がおおいので、まずはサクッとファーストメールに登録するべき。

≫ファーストメールはこちら

 

料金の目安としては、ファーストメールなら、だいたい3000円~のポイント消費で、女の子2~3人くらいとLINEを交換できる。というイメージですね。

連絡先を交換したら、実際にまちあわせしてカフェでお茶をしておき、お互いの気が合いそうだっら、

ホテルにいきセックスして射精する。という感じの流れです。

 

ちなみに、最初はドキドキして緊張するかもしれませんが、パターンに慣れてしまえば、いつでも女の子とセックスできるので逆に飽きる…。

という感じになるかと。

 

セックスしまくりで飽きてきたら、逆にオナホやVRでAV女優をおかしたほうが気持ちよかったりします。

ちなみに、僕の場合は20代のメンヘラ系の女の子とか、アラサーくらいの主婦とファーストメールでセックスしています。

 

とくに、メンヘラ系の女の子は、意外とかわいい子がおおくて中だしできたりするので、風俗とはまた違った楽しみがある。といった感じですね。

 

セックスしたいなら
やるべきことは4つある|まとめ

というワケで、このページでは気持ちいいセックスが大好きな僕自身の体験談をまじえつつ「セックスしたいなら、やるべきこと4つ」について解説してきました。

 

解説した内容をまとめると…、

このページで解説した内容

  • 1.都会のピンサロに行く
  • 2.オナホを購入する
  • 3.VRエロを体験する
  • 4.セフレをつくる

こういった感じでして、まずはセックスがしたいなら行動をしてみるのがいいですね。

 

実際に、このページを書いている僕も、昔は「セックスがしたいな~。」と思って過ごしていたのですが、

最近はセックスがしたくなったら、サクッとセフレと会ってセックスするか、オナホに中だし射精して満足できるようになりました。

 

右手でオナニーするだけだと、なんとなく虚しさとか、もの足りなさがあるかとおもうので、

セックスがしたいなら、まずはサクッとファーストメールに登録してみるのが良いですね。

≫ファーストメールはこちら
※無料登録ですぐに利用可能

 

※ちなみに、オナニーやセックスが大好きなら、Pornhubの収益化で月10万円稼げる方法のページで解説していますので、ご参考までにどうぞ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました