国内海外アダルトファンクラブサイト8社を徹底比較【2024年最新版】

どうもこんにちはハブ太郎です。

ここ数年で急成長中のアダルトファンクラブサイト。

今やアダルトファンクラブサイトは戦国時代に突入中。

それくらい、アダルトファンクラブサイトで活動するのは働き方の一つになっています。

「これからクリエイター活動を始めたい」

「どのサイトを登録して始めたらいいのかわからない」

「最新のアダルトファンクラブサイト事情を知りたい」

そんなあなたに

アダルトファンクラブサイト8社を徹底比較

を詳しく解説しましたので是非ご覧ください。

 

≡アダルトファンクラブサイト8社を徹底比較≡

  • アダルトファンクラブサイトとは
  • 国内、海外アダルトファンクラブサイトの違い
  • アダルトファンクラブ8社を比較
  • おすすめのアダルトファンクラブサイト

 

ただいま期間限定でハブ太郎公式LINE@【@747yqses】に登録していただければ「ファンクラブで月100万稼ぐまでのロードマップ」を無料プレゼント!

※数がなくなり次第終了します

  1. アダルトファンクラブサイトとは
  2. 国内、海外アダルトファンクラブサイトの違い
  3. アダルトファンクラブ8社を比較
    1. myfans(マイファンズ)
      1. 【myfans(マイファンズ)の特徴4点】
        1. ①月額サブクリプション制
        2. ②登録と出金が簡単
        3. ③風営法の届出が必要ない
        4. ④サイト自体が使いやすい
    2. fantia(ファンティア)
      1. 【fantia(ファンティア)の特徴3点】
        1. ①ファンにとって嬉しい特典が沢山ある
        2. ②ある程度の販売実績が必要
        3. ③風営法の届出が必要
    3. Fans(ファンズ)
      1. 【Fans(ファンズ)の特徴2点】
        1. 手軽に継続的な収益が受け取れる
        2. ファンの拡散力で新たなファンが増える
    4. pixvfanbox(ピクシブファンボックス)
      1. 【PixivFANBOX(ピクシブファンボックス)の特徴3点】
        1. ①脅威の還元率
        2. ②リクエスト機能がある
        3. ③企業案件で稼ぐ
    5. Candfans(キャンドファンズ)
      1. 【Candfans(キャンドファンズ)の特徴2点】
        1. ①Candfansプロモーション
        2. ②Candfansアフィリエイト
    6. Onlyfans(オンリーファンズ)
      1. 【Onlyfans(オンリーファンズ)の特徴2点】
        1. ①収益化のビッグチャンス
        2. ②クリエイター登録審査が厳しい
    7. fansly(ファンズリー)
      1. fansly(ファンズリー)の特徴2点】
        1. ①業界最速の速さで利用者数1億人を突破
        2. ②稼いだ金額は暗号資産で受け取れる
    8. fancentro(ファンセントロ)
      1. fancentro(ファンセントロ)の特徴2点】
        1. ①充実したクリエイターサポート
        2. ②検索しやすいサイト環境
  4. おすすめのアダルトファンクラブサイトは?
  5. まとめ

アダルトファンクラブサイトとは

アダルトファンクラブサイトは、簡単に言えば一般人でも気軽に開設して活動できるファンクラブサイトのこと。

その活動するためのプラットフォームが、これからご紹介するmyfans(マイファンズ)やfantia(ファンティア)などを指します。

 

一般的には、アーティストやアイドルなどの有名人などがファンクラブサイトを使って、自身のファンとの交流や独自のコンテンツの提供してるけど、それが僕らでも使えるって時代は進化してきているね。

 

アダルトファンクラブサイトでは有料の月額会員精度(サブスク)を導入することが多く、ファンが有料で会員登録することで、オナニー写真やハメ撮り動画、音声ファイル、などの専用のコンテンツや特典を受け取ることができます。

アダルトファンクラブサイトで活動する人をクリエイター、閲覧する人をユーザーと呼び、ユーザーが課金した料金からサイト手数料を引いた金額がクリエイターの報酬となります。

アダルトファンククラブは稼げる反面で競争が激化しているので、ファンを獲得するためには、プロモーション戦略の立案や、定期的なコンテンツ提供が必要

 

国内、海外アダルトファンクラブサイトの違い

大きな違いは、知名度、会員登録、出金登録のしやすさになります。

下記に、国内サイトと海外サイトのメリット・デメリットをまとめました。

【国内アダルトファンクラブサイト】

◯メリット
・全て日本語対応している
・登録手続きが簡単
・出金方法が日本の銀行に対応している

◯デメリット
・知名度が低く集客しにくいサイトがある
・基本的に外国人向けではない

【海外アダルトファンクラブサイト】

◯メリット
・市場が広いので収益化拡大したい人向け
・知り合いにバレにくい

◯デメリット
・サイトによって出金方法が日本の銀行に対応していない場合がある
・登録が難しく、パスポート認証が必要なサイトもある

 

上記を見ると、国内サイトの方が運用しやすく感じるね。

でも、海外サイトは市場が広いからビッグチャンスはこっちか。

 

アダルトファンクラブ8社を比較

ここからは、アダルトファンクラブ8社をご紹介します。

【国内アダルトファンクラブサイト5社】

・myfans(マイファンズ)
・fantia(ファンティア)
・Fans(ファンズ)
・pixivfanbox(ピクシブファンボックス)
・candfans(キャンドファンズ)

【海外アダルトファンクラブサイト3社】

・onlyfans(オンリーファンズ)
・fansly(ファンズリー)
・fancentro(ファンセントロ)

myfans(マイファンズ)

myfans(マイファンズ)とは、日本のコネクト株式会社(代表者:岡村翔馬)が運営している、月額制のアダルトファンクラブサービスです。

アダルト向けに作られたサービスではないのですが、アダルトコンテンツに寛容の為、多くのAV女優、一般クリエイター、裏垢女子、裏垢男子などが新しい収入源として利用しています。

【myfans(マイファンズ)の特徴4点】

①月額サブクリプション制

月額プランを設定することで、ファンクラブ限定のコンテンツ(アダルト動画等)をアップロードして収益をかせぐことができます。

無料プラン、有料プランの設定が自由に行え、単品販売もできるためユーザーが選びやすいプラン設定になります。

②登録と出金が簡単

myfans(マイファンズ)は顔写真と身分証さえあれば厳しい審査なく登録することができます。

出金登録もとても簡単で、基本的に月2回の振込となりますが、エクスプレス出金機能を使えば最短営業日で振込可能なので、稼いだらすぐに出金できます。

③風営法の届出が必要ない

風営法の届出を行わないで同人AVを投稿すると逮捕なんてこともあるのですが、myfans(マイファンズ)は、届出なく利用できる国内唯一のプラットフォームで、運営側で届出を行っている為、クリエイター側は届出なく投稿できます。

④サイト自体が使いやすい

myfans(マイファンズ)は審査が緩く、撮影・編集したらすぐに投稿でき、プラン設定も柔軟にできるので、ファンが増えれば増えるほど収益化に繋がります。

・知名度 ★★★★☆
・登 録 ★★★★★
・出 金 ★★★★☆
・手数料 17.5%
・その他 アダルトファンクラブ国内人気No.1

fantia(ファンティア)

Fantia(ファンティア)は、2022年12月に累計ユーザー登録者数が900万人を突破する知名度No.1のプラットフォームです。

イラスト・漫画・小説・コスプレ・音楽・映像作品など、各方面で活躍するクリエイターが在籍しています。

【fantia(ファンティア)の特徴3点】

①ファンにとって嬉しい特典が沢山ある

fantia(ファンティア)はユーザーが喜ぶ特典が多く、ファングラブ限定作品、ファン証明書、クリエイターへの支援ポイントなど応援している実感が持てるのが特徴のひとつ。

②ある程度の販売実績が必要

クリエイター本人ではない人がクリエイターになりすましてファンクラブを開設するのを防ぐために、活動情報を開示しないとクリエイターとして活動できません。

そのため、外部での活動実績がわかるリンク(SNS、ブログ、Webサイト等)のFantira(ファンティア)内での掲載履歴が必要となります。

③風営法の届出が必要

Fantia(ファンティア)でアダルト配信を行う場合は、原則として風営法の届出を行わなければなりません。

代行費用として初回だけでも8〜12万ほど費用がかかるので、ちょっとハードルが高い印象。

・知名度 ★★★★★
・登 録 ★★★☆☆
・出 金 ★★★★☆
・手数料 10%
・その他   ファンクラブ国内知名度No.1

Fans(ファンズ)

Fans(ファンズ)はXと連動したファンクラブプラットフォームです。

ファン限定コンテンツへの入り口が自動的にポストされるので、Xのフォロワーからファンを簡単に獲得できます

Fans(ファンズ)には、コンテンツへの入り口をファンが拡散してくれる「ファンアンバサダー」という仕組みもあります。

【Fans(ファンズ)の特徴2点】

手軽に継続的な収益が受け取れる

ファンが一人でもいれば収益化可能で、面倒な審査もないので1万、2万と売り上げたらすぐに出金し収益を受け取ることが可能です。

ファンの拡散力で新たなファンが増える

Fana(ファンズ)はXと連動しているのが最大の強みとなるため、自動的にポストされた内容がファンによって拡散される機会が増える特徴があります。

拡散されることで、新たなファンを獲得するきっかけができ、自身でこまめにポストせずとも集客できるようになります

・知名度 ★★★☆☆
・登 録 ★★★★☆
・出 金 ★★★★☆
・手数料 30%
・その他   アダルトファンクラブの新興勢力

pixvfanbox(ピクシブファンボックス)

クリエイターとファンをつなぐコミュニティサイトとして創設されたのがPixivFANBOX(ピクシブファンボックス)です。

支援金という形でファンから継続的に支援を受けることで、定期的に収益化が図れます。

【PixivFANBOX(ピクシブファンボックス)の特徴3点】

①脅威の還元率

pixivFANBOXの魅力は何といっても「還元率が驚異の90%」。

pixivFANBOXで稼いだ収益は、10%が手数料で引かれるだけで残りがそのままクリエイター報酬として振り込まれるのでとても良心的です。

②リクエスト機能がある

ユーザーが書いてほしいものをリクエストして投げられたのを請け負って描けるのがpixvリクエスト機能。

「イラスト」「動くイラスト」「マンガ」「小説」の4つからリクエストが可能で、リクエストに応えることで報酬を得ることができます。

③企業案件で稼ぐ

イラスト企業案件があり、pixivクリエイターとして知名度があがったとき企業から仕事として依頼を受けることです。

企業からの依頼を受ければ、pixivクリエイターとしての報酬以上に稼げるチャンスが広がります。

・知名度 ★★★★☆
・登 録 ★★★★☆
・出 金 ★★★★☆
・手数料 10%
・その他   生成AIの投稿が厳しい

Candfans(キャンドファンズ)

Candfans(キャンドファンズ)とは “株式会社Adolescence” という日本の企業が運営している「支援型SNS」サービスで、簡単に言うとアダルト分野にも対応している定額制インスタグラムのようなプラットフォームです。

【Candfans(キャンドファンズ)の特徴2点】

①Candfansプロモーション

クリエイターとして作ったCandfansプランを、アフィリエイト宣伝してもらえるサービスがあります。

Candfansプランの加入者が増えるほど、クリエイターもアフィリエイターもwinwinな関係が築けます

②Candfansアフィリエイト

Candfans(キャンドファンズ)には2種類のアフィリエイト制度があり、クリエイターの活動状況を宣伝してもらうことで、知名度を上げ購入に繋げることが可能となります。

・知名度 ★★☆☆☆
・登 録 ★★★★☆
・出 金 ★★★★☆
・手数料 20%
・その他 利用登録者が少ない

Onlyfans(オンリーファンズ)

OnlyFans(オンリーファンズ)は、世界No.1のユーザー数を誇る大手ファンサイト。

アダルトファンクラブの元祖として、約1億7000万人以上登録ユーザー数を抱える圧倒的な支持を得ているプラットフォームです。

【Onlyfans(オンリーファンズ)の特徴2点】

①収益化のビッグチャンス

世界最大のプラットフォームとあり、国内に限らず世界へ自信の作品を発信できるのが最大の特徴です。

基本的に英語であるが故に、戦略として難しい面はありますが、Pornhubとの相性が良くPornhubからOnlyfansへ流入させ稼ぐクリエイターが多いです。

②クリエイター登録審査が厳しい

OnlyFans(オンリーファンズ)の審査はとても厳しいことで有名です。

5回、10回と却下されることは当たり前。

心が折れかけるところはありますが、辛抱強く審査が通るまで待つしかありません。

・知名度 ★★★★★
・登 録 ★☆☆☆☆
・出 金 ★★★☆☆
・手数料 20%
・その他   欧州のアダルト規制適用

fansly(ファンズリー)

fansly(ファンズリー)とは、2023年時点、利用者数1億3000万人を超えるアクティブユーザーを誇り、OnlyFansのライバルとして人気No.1の海外のクリエイター支援型SNSです。

fansly(ファンズリー)の特徴2点】

①業界最速の速さで利用者数1億人を突破

世界で業界トップの成長スピードを誇り、年間利用者の割合がOnlyfansを超える勢い。

「催眠術・フェチコンテンツ・排尿・潮吹き」を許可しており、寛容なエロ産業が登録者増加の後押しにもなっています。

②稼いだ金額は暗号資産で受け取れる

海外プラットフォームは出金トラブルが障壁になりがちですが、fanslyは暗号通貨で出金することができるため、安心して出金手続きすることが可能です。

暗号通貨を利用できることで、24時間いつでも出金できるので着金されない不安が解消されます。

・知名度 ★★★★☆
・登 録 ★★☆☆☆
・出 金    ★★★☆☆
・手数料 20%
・その他   米国のアダルト規制適用

fancentro(ファンセントロ)

fancentro(ファンセントロ)とは、サブスク(定期購読)型プラットフォームです。

それも、アダルトクリエイターを全面的なサポートしている「アダルト専門プラットフォーム」です。

fancentro(ファンセントロ)の特徴2点】

①充実したクリエイターサポート

fancentro(ファンセントロ)は無料で現役クリエイターから講座を受けることができるサービスがあるのが特徴です。他にもマーケティング入門講座、プロモーション入門講座といった初心者でも安心して活動できる受け入れ体制が十分に整っています。

②検索しやすいサイト環境

Onlyfansに比べて圧倒的に検索機能が充実。

ライブ配信機能、ストーリー機能がありインスタグラムを使っている感覚でファンクラブサイトを運用することができます。

・知名度 ★★★★☆
・登 録 ★★☆☆☆
・出 金 ★★☆☆☆
・手数料   20%
・その他   PAXUMでの出金が必要

おすすめのアダルトファンクラブサイトは?

どのアダルトファンクラブも甲乙つけ難いところですが、人気と総合的な使いやすさを考えると国内アダルトファンクラブサイトがおすすめです。

その中でも、僕はmyfans(マイファンズ)が一番国内で知名度が高く運用しやすいのでおすすめです。

myfansのトップクリエイターは、Youtube、ポルノハブ、Xでも活躍してるよ!

ゆっくりな、寝取られ温泉カップル@any&fuu、お気楽夫婦などトップクリエイターはmyfansを基盤として活躍の場を広げています。

ライバルが増えてきていている昨今ではありますが、バズるチャンスは多様にありますので、トップクリエイターの投稿を参考に自分オリジナルの作品を作って投稿してみましょう。

まとめ

アダルトファンクラブサイト8社の比較はいかがでしたしょうか。

僕の考えをお伝えすると以下の2点が、今後運営していく上でとても重要です。

・初めてアダルトファンクラブサイトを運営する方は「myfans」のような人気の国内サイトから始める。

・もう既に複数アダルトファンクラブサイトを運営する方は「myfans」を基盤にしつつ「fans」「fantia」など国内の運用しやすいサイトも手を広げ収益拡大化を目指す

冒頭でもお伝えした通り、アダルトファンクラブサイトは「戦国時代」に突入中。

だからこそ、ビジネスを成功させるために運用しやいファンクラブサイトでスムーズに作品投稿できるサイトを見極めることが求められます。

海外サイトは、全世界が対象なので稼げるスケールが広い反面、外国語でサムネやテロップ、タイトルを工夫するなど一つの作品を仕上げるにかなりの時間を要してしまい、収益化できるチャンスを逃してしまいます。

一方で国内サイトは日本国内が対象なのでスケールは劣るものの、日本語なのでテロップなどで困る心配はなく、早めに作品を仕上げることができます。

そして、質の良い作品をサイトのアルゴリズムを理解した上でしっかり投稿できれば、収入が2倍3倍と上がっていくチャンスが十分にあります

会員登録、出金手続きも簡単という点も心強いですね。

僕の考えを参考に、ご自身に合ったアダルトファンクラブサイトを運営してみてください。

ご不明な点、質問などありましたらいつでもハブ太郎までご連絡お待ちしています。

 

記事は以上となります。

最後まで閲覧くださりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました